お知らせ

ユーグリッドセミナーを受講して Ⅱ

ユーグリッドセミナー ~篠浦伸禎先生をお迎えして~

セミナー後は、多くの反響を頂いております。ありがとうございました!!そして前回に引き続き、受講者様の声をご紹介させて頂きますので是非お読みください(^^)/

受講者様の声 ~第3弾~

Dさん: 家族の健康と幸せにヒントがもらえればという気持ちで受講しました。日常生活にすぐにでも取り入れられる食事の留意点や運動を知ることができ大変有意義でした。 そして脳の使い方で幸せにも不幸にもなるとは、考えたこともなく、 大変興味深かったです 脳のタイプは4つに分類されるということでしたが、自分のタイプや家族のタイプを知ることにより、より健康で幸せな人生につながると感じました。

 

Eさん: 今回のセミナーで一番印象に残ったのが、脳の使い方と脳のタイプ分けについてのお話でした。自分自身の脳タイプを知り、 また身近にいる人の脳タイプを知ることは、日常のコミュニケーションをスムーズに行うための有効な手段になると感じました。 それがビジネスの場であれば組織全体のパフォーマンスを上げることができますし、何よりお互いが気持ちよく過ごしていくことができると思います。
心理学などとはまた違った角度からのアプローチで、 非常に興味深く面白かったです。 貴重な機会に参加することができてとても感謝しています。

 

Fさん: 先日は大変有意義なセミナーに参加させていただきありがとうございました。
元々臼井さんからNLPの魅力について教えていただき強い関心を持って参加させて頂きましたが、 どれも目からウロコの話ばかりでとても刺激を受けました。 脳を科学的に紐解ければ対人関係は勿論ですが夫婦間、子供との日頃のコミュニケーションについても 考えさせられる内容でした。またこのようなセミナーが開催されましたら是非とも参加させていただきたいです。 ありがとうございました。

 

Gさん: 講話の中で、 何人かの歴史的人物の話がありました。 とても興味深かったです。 鹿児島の西郷隆盛や大久保利通などが、 自分の魂と対話し自分の役割を考えて、国のため後世のために人生を駆け抜けていったことに思いを馳せています。 恥ずかしながら、学生時代は歴史にさほど興味がもてず、ひたすら暗記に偏った勉強をしていました。 これから歴史を知り先人の脳の使い方を学びたいです。 また、先生がおっしゃる日本精神とは何か、 人間学とは何かをもっと知りたいと思いました。また、認知症の話は、今後の仕事やプライベートでやるべきことの示唆を与えてくださいました。 認知症は過度なストレスからくるもの。 認知症になりにくい性格は、 『誠実、寛容、外交的、自立心』。 自分自身、寛容になれなかったり、 好きなもの楽なものに偏ったり、仕事でのストレスをいつの間にかためこんだり。自己反省を踏まえ、 ストレスをバネに脳は成長できることを信じて、地域や社会で何か役に立ち、 脳を活用していきたいという思いを強くしました。
最後に、 S-BRAIN脳テストから自分の脳の使い方のくせやストレス度などもわかるので、より健全で幸せな人生をめざし、 生活の改善点を探っていきたいです。

 

 

 

続きは第4弾にて

いつでもお気軽にお問合せください!

 

YouTube動画のご案内

 

Y-yougrid🌺

関連記事

PAGE TOP